FC2ブログ

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

code2501的 回想録 その1

code2501というアカウントをセカンドライフで
作った日からだいぶ月日が流れた。
今にして思えば、ほんのちょっと
ヴァーチャルワールドに触れようと思っていただけで、
長くこの世界に住むつもりは無かった。

この世界はチャットでのコミュニケーションが中心で、
RLの自分を知っている人には、
まずそんな事する人には見えないはずだ。
(そもそもチャットなんて気持ち悪くて
 やった事無いわけだし…)
昔から声にコンプレックスがあるので、
ボイチャだとなんだかフワフワした印象を与えてしまうし、
相手のスペックや環境によっては、伝える手段にならない。
意思の疎通がうまく行かない歯がゆさが多く残っていても、
普通のゲームをするより面白くて、
むちゃくちゃにのめり込んで、毎晩インした。
セカンドライフの面白さというのは、
他のゲームの面白さとは全然違うし、
面白さの意味が違うので、
そもそも比べる物じゃないと俺は思う。

1ヶ月ぐらい前に原宿竹下というSIMで
お世話になっていたフィールドをクローズした。
自分の中で何かが終わった様な感覚もあったし、
RLも状況が変わり、インする率がぐっと減った。
というかcode2501として、ほぼインはしていない。
イン出来る時は別のアカウントで、
アカウントを取りたての頃と同じ様に
気ままにフラリフラリしている。
むちゃくちゃな格好していても、
別に気にするわけでもなく、異国の言語に触れながら
旅をするのは中々面白い。
やっぱり最低限英語で軽い会話程度できないと、
セカンドライフの真の面白さは分からないと思う。
何にせよ、1ヶ月ぐらいまともにインはしていない。
インはせずともSLの事はしょっちゅう頭に出てくる。
ちょっと距離が開いているせいか、別の角度から
セカンドライフをみたり思ったりしていて、
それを日記に書いてみたいと思った。

新しくアカウントをとってインした人にとっては、
このセカンドライフという空間に放り出される。
それは人けの無いコンクリートジャングルの街を行くような、
また見果てぬ砂漠を行くような感覚に似ているのかもしれない。
よくセカンドライフの街並をみてカオスと言い表す事があるけれど、
街宣車で市民に訴える横を、マンガ喫茶の街宣車が1時間100円!と
通り過ぎていくRLの光景を見れば、どちらも同じ様なもので、
セカンドライフ=カオスという中身の無い表現はすごく嫌い。
うまく捉えているようで、まったく的を得ていない様な気がする。

SSOCというバトルエリアを運営していて、
一番下らない質問だなぁと思った事は
強い銃ってどれですかという質問。
それと、軍隊や警察にならないかという質問。
他にも下らない質問が多かったけど、
この2つはよく似ていると思う。
理由はどうこう、他行ってくれって感じになる。
いや、むしろセカンドライフという
砂漠に旅へ出た方がいいのかもしれない。
そして色々な国の友達を作れと言いたい。

セカンドライフで何かをするには、
RLの常識や感覚がまったく当てはまらない。
はじめは同じ様なものだと思うのだけれど、
突き詰めていくと、まったく違う。
少し離れてSSOCの運営方針を
じっくりと見直す事があった。
昔原宿に合った頃とはだいぶ様子が変っていて、
本当に様変わりしてしまっている。
もう自分の思い通りにならない事が多くなってしまい、
根本的な運営方針が間違っていたのではないかと自問自答もした。
相次ぐ知り合い、または知っているSIMの
突然の閉鎖情報が入ると、うちは恵まれているなぁと反省もした。
その反面、あの人は相変わらずインし続けていて、
(ちょっと尊敬してる人。ちょっとだけね。)
きっと面白い事つづけるために頑張っているんだろうなぁと、
思いを馳せたりして、インしていなくても
なんだか脳内でインしっぱなし。

今現在SSOCのオーナーとしての責務を果たさずに、
code2501はお休みを頂いている状態。
作業途中な所や採決、HPの更新などなど
非常に迷惑している方も居ると思う。
そんな方々には本当に申し訳なく思っている。
ずいぶんと偉そうな日記の内容になってしまっているけど、
その辺は勘弁してね。


RLにケリ付けて復活するまで後何日残ってるんだろ…

スポンサーサイト

| 日記 | 03:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。