FC2ブログ

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VWCに行ってきました

5月28~30日までVirtualworld Conference & Expoが
東京ビックサイトで開催されています。
今日はリンデンラボのフィリップスさんが
講演をしにくるというので、事前予約を済ませ準備万端
早朝から出掛けてきました。(早朝ってほどでもないけど;

がっ しかし 朝からトラブル続き;
雨ザーザー 事前予約表家に忘れて取りに帰る
おまけに電車遅れとるし…

泣き入りそうっす

ゆりかもめに乗った時点で30オーバー
15分ぐらいでも聞ければいいよと、無理矢理じぶんを納得させながら
携帯の画面とにらめっこ。(将棋ゲーム

でもって会場入り。
仕事で何度も訪れているし、ちゃっちゃか目的のVWCへ
一歩足を踏み入れると、早くも熱気ムンムン;
やばい 完全に出遅れてる…
えーと フィリップさんどこで講演やってるんだろ
しばらく挙動不審者になりながらも、列に並んでみた
ん?…
あれ??
ここじゃないし!!

あかん 完全に場違いな列に並んどった;

渡された書類抱えながら、しらばっくれて
他の講演会場へ急ぐ(すました顔で小走り!
お! おぉぉぉ!!?

「せんきゅーぅ」

えぇぇぇぇぇ!!!
最後の一言しか聞けなかった!!!
ショック過ぎてしばらく空を眺めてたと思う;
しかも講演会場の外側。完全に枠外……
あーぁ 何やってんだろ俺…

どうすっかなぁと たたずんでいると
フィリップさん こっちに来る!
ど どないしよ(汗

ん?!!   なんか目の前で名刺交換タイムになってるぞっ!

め 名刺 めい し めい あった!

群がる人の最後尾にスタンバイ完了っ
がっ 今日の俺はトラブル続き
後1人という所で前の人の話しがやたら長い(汗
えぇぇ もしかして…
っと 思いきや、隣にいた男の人が優しく会釈してくれたっ
すかさずご挨拶して名刺交換!!
実はこのかた、リンデンラボの赤いロボットアバターの方でした!!
(名刺にSLのアバターが刷ってありましたよw 大切に保管しますw
なんのヘンテツもないフツーの俺に優しく会話をしてくれて、
感激;;

フィリップスさんの方はというと、まだ話し込んでるし、
なんかタイミングのがしたなぁ…
まぁ しょうがないよ;

でもって、講演会場をあとに
その他の出展しているブースでも見ようと…
あっ MagSLだ!
harajukuでお世話になってるし、挨拶しなきゃ

Uriさん Lottaさんがいらっしゃいまして…
お隣の方は誰かなぁと……名刺交換……
えぇぇぇぇ!!
Linzooさんですって!!
すいません、あのときたぶん声がでかくなったと思います;
詳しいコメントは控えておきます(滝汗

でもって、セカンドタイムズのブース発見!
SSOCのスポット記事の記載のお礼を伝えたら、
書いて頂いたご本人とご対面w
なんか嬉しいですねぇ こういうの


ふぅ~  うん、何か達成感あった!
途中ふてくされて帰りたかったけど
行ってみて良かったと思います。
また、なにかRLでイベントあったら積極的に行ってみたいと
思うのでありました。

P.S
帰りはもち水上バスでしたw

スポンサーサイト

| 日記 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Wind Hill 頂上決戦 編集後記



先日24日に行われたWind Hill 頂上決戦は大成功でしたね。
参加者やスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!

賞金はない物の、それを感じさせない集まりにすごい驚いたわけですが、
SSOCで日夜やっているバトルの内容がそれだけ面白いのではないかなぁ
(たまには自画自賛

いつもながら、決戦を前にしたバトラー達の緊張感が伝わってきて
みている俺もドキドキでした。
普段、ご無沙汰なあんなかたやこんな方が来てくれたのには、
スゲー感謝!
強制的に参加された方もいたりしてw



↑決勝を前に余裕っぷりを見せてた誰かさんw
スタートの合図は何気にローテクw
いつも通りボタンを押すわたし…

人数合わせで本部メンバーも出たわけですが、
次回はスタッフも総出で参戦したいですねぇ……

なんか企画考えます。



決勝戦でまさかのログアウト負けのジョニーさん。
顔がもっそりグレーっす;



頂上決戦が終わったときの集合写真。
これだけ密集するとギリギリな状態。
た たのむから 激しい動きはしないでくれ~と願わんばかり;
実はこの日、スナップショット撮るのも命がけでしたよぉ



伝説のフラッグ戦終了し、イベント自体の閉会式。
フラッグはチームで旗を奪い合います。
15分間で決着つくかなぁ なんて思ってたら、ブルーチームが防衛に成功!
(予定では2回戦まではやると思ってたw
ゲームセットっていうことで、閉会式の最後は握手で終わろうと……

握手? AO準備してないし…… 苦し紛れに一言

「心と心で交わす握手!」

ふぃ 乗り切ったぜ(滝汗

この後は、ブルチームが有利だとの声が上がったので、すぐさま
リベンジ戦になり、まさにネムラナイト状態w
あつい夜になった事は間違いない!w


さ、さすがにわたしは疲れて離脱しましたよ;
参加者の皆さんタフだなぁ……
晩ご飯とかどうしてるんだろ。
ちなみに俺はメシ抜きよっ!
ばひーん;;


そうそう、勲章やトロフィー
気に入って頂けたのかなぁ。
トロフィーは盾と剣をイメージしていて
大地に刺さった様なオブジェにしてみました。
(SSとってないや;

次の日から優勝したDosaさんはトロフィー頭に装備して
遊んでくれているので、なんだか嬉しいw
あ、みなさん知ってました?
優勝したDosaさん、頂上決戦でも勝ち、
フラッグ戦でも勝っていたんですねぇ
昨日のインタビューのとき、勲章2つ付けていたのには
びっくらこいたぁ


とにもかくにも、お陰様でイベントは大成功でした!
今回参加できなかった人も、悔しい思いをした人も
次回のイベントにまた参加を楽しみにしています!!






| 日記 | 11:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2億光年の彼方へ ~シリーズNo,3~



あのセカンドライフの空に高く見える、月に行きたかった。
高度2億メートル、その計り知れない距離に
途方もない大きさを感じた。
俗にいうOrbitを使って一気にそこまで行けるのだが、
体感したことにはならないと思った。



月に行きたいのであれば月を作ればいい。
そう、セカンドライフは自由な世界。
やりたいと思ったら、とことん出来るのである。
でも、月は辞めて星を作ってみた。(テクスチャ用意するのが面倒w



高度3500m
小さなこの星は力強く輝き、アバターを優しく包み込む。
バカな挑戦だったけれど、結局は何かをやりたい
こうしたいという気持ちがセカンドライフには必要不可欠だと改めて気付いた。

そこには「面白い!」というスパイスを加えなければならないけれど、
料理が美味しければ、人はまた来る。



やりたい事が見つからなくても心配はいらない。
何かに興味を持てば、自然と一歩前に歩み出るはずである。
そして、そこで何かを感じていくものだと、俺は思う。


今、居心地が良いと思う場所からでて旅に出よ!


セカンドライフとは
見知らぬ世界に飛び込んで、見知らぬ人と友達になる。
それは国境を越え世界を越え、心と心が通い合うとき。

| 日記 | 12:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無題



セカンドライフを初めて1年以上。
様々な世界を見てきて体感し、経験してきた。
楽しい事、苦しい事。
仮想空間のゲームと1言でいってしまえばそれまでだけれど、
それ以上のものが、この世界にはある。



鼻で笑う人もいるかもしれないが、俺はそう感じた。
批判的な人も大勢いる。
まだまだ不安定なシステムで、不具合も沢山ある。
それでも、ログインする人達がいるのは隠しようのない事実。



この空間には「心」というものが重要で、
一般的なゲーム感覚をそのまま持ち込むと
セカンドライフを楽しんでいる人達と、ズレを感じるかもしれない。

ログインする僕らは一歩づつ前進する。
時には早く、時には立ち止まり、着実に進みつづける。



その先にあるのは不確かな未来だとしても、その歩みを止めないだろう。



| 日記 | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

M700 Sniper Rifle



全国のスナイパーファンの皆様!
制作者達のの熱い思いで完成した、
ECS対応の狙撃銃が発売されましたよっ!!

その名も「M700 Sniper Rifle 」だっ!

渋いウッドストック、使い込んだ様なバレル。
そして細部にこだわったスコープ。
アニメーションにもスナイパーを満足させる
ボルトアクション!!

あいやぁ~ たまげたわぁ~ オマイゴッ

でも、移動している相手には中々当らないのよね(汗
距離と移動スピード計算したらもしかして……
むふふ  練習しよっと。

| 日記 | 03:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2億光年の彼方へ ~シリーズNo,2~



諸君!!
時は満ちた!
いよいよ旅立ちの時である!!

って1人なんだけどね…

さて、目指すは2億光年先である(だからメーターだってば;
なにせ時間がかかるはずである。
自動的に上昇するフライトヘルパーを使うが、
セカンドライフには自動的にログアウトする機能が付いているので
途中でログアウトしたら一巻の終わりである。
幸い、デバックモードというのが存在する。
ちょっとしたSLの裏メニューである。
知らない人は試してみるとよい。

win【Ctrl+Shift+Alt】+【D】 mac【cmd+Shift+Alt】+【D】
ビュア上段、メニューバーに1つ項目が追加されたはずである。
その中のプルダウンメニュー
【Character】>【Character Tests】>【Go Away / AFK When Idle】
と選択することでそれを回避できる。

さてお次ぎは、土地にミュージックを設定する。
だって、時間がかかるっしょ。音楽でも聞きながらじゃないと辛い。
自分の土地であれば好きな音楽を流す事もできるし、
【winamp】
↑ここのサイトで好きなラジオを選んだりしてみる。
宇宙旅行と言えばJazz! え?w

よっしゃ、いくべいくべ。
今回使用するフライトヘルパーは
ずばっと飛べるアイテム
を参照。場所が変ってるかもしれんが、SLの検索で探してみればよし。
このヘルパーの機能にはGoToというものが付いている。
goto 200000000ってチャット入力すると自動的に
そこまで上昇してくれる、なんとも便利代物である。



上昇してしばらくすると陽は暮れはじめ、Jazzと相まってちょっと
感動的な景色が目に飛び込んでくる。
きれいやねぇ~



すでに下界は暗黒の世界。
視点を切り替えて覗き込むと、吸い込まれそうな黒。



上昇し続ける事はや1時間。
特に何事もなく途中で止まってスナップショットをとってみる。
月め! 今行くぞ!!
ってな感じで見つめてみた。



15万メーター付近に来て、アバターに異変が…
宇宙服のテクスチャが壊れはじめた。
大気に耐えきれず損傷したのか!!(うんなこたーないw

負けずと上昇を続ける。



んがっ しかし!!
なんだかヤバい雰囲気。




ぬぉぉぉぉぉぉぉっ~!!
20万メーターまで来ると完全にぶっ壊れはじめた!!
この辺から様々な異常が見られる。

アバターの名前表示が なんか 変…
体が妙にバビバビする。
身につけている宇宙服の形がしっかり表示されない。

ん~ まさしくここは 宇宙なのである!!(ちゃうやろw

この程度のアクシデントは問題ナッスゥイングぅ~
ガンガン上昇しよぅと心に近い、
夕食を済ませシャワーを浴び3時間近く放置してみた。
なんつったて、自動上昇機能なんだから(単独でって言ってた様な…

さぁ どうなってるかなぁとワクワク感を胸に
モニターを見てみる………




なんじゃこれはぁぁっぁぁぁっっがっ!!!!

身につけている宇宙服はおろか、自身のアバターさえぶっ壊れてる;
その表情はまさにホラー顔負けのおめめドロン状態。
(アップのスナップショットは自粛します

しかも高度をみると100万メーター

ん?

3時間以上かかって100?
なんども見直したが、やはり100万メーターなのである。

む、無理や。
これ以上、上昇したらモニターの前の俺が燃え尽きる(早くね?w
任務の続行を断念せざるをおえないと判断し、
ホームへと帰還するのであった……




次回急展開!!
いよいよ2億光年の彼方へ到達か!?へ続く……

| 日記 | 14:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。