FC2ブログ

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

添付先

セカンドライフで手に入れたアイテムや洋服、
増えてくると、どうしてもどれかを外さなきゃならなかったりしますよね?
あと制作する上で、どこにどう身につけられるのか
添付先が英語なので迷います。
という事で、簡単ではありますが表を作りました。
参考はあくまで参考ですからねw

attachment.jpg


アバターの動きと添付先は密接な関係がありますので、
実際に身につけてテストする必要があります。
しかし添付先を変更すれば、
諦めてたあのアイテムとあれが、同時に身につけられたりしますw
購入した物で編集不可でも添付先は変えられるはずですので、
一度おためしあれぇ~
スポンサーサイト

| 日記 | 14:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HUMMER V1.0

ブラックホウークのヘリに続き、乗り物のご紹介だす。
Equino's Armoryというメーカーは、たくさんのミリタリー関係の
車両を取り扱っています。

Snapshot_096.jpg

戦車とか、装甲車とか、はたまた戦闘機まで。

Snapshot_097.jpg

ほいで目をつけたのが、ハマーちゃんでございます。
銃座が付いてて、デザーと仕様なのが気に入りました。
おし!ちょっとかっこつけて、写真撮っちゃおぉ~

Snapshot_098.jpg

運転はヘリ同様、引いた感じで操作します。
外から見るとちゃんと運転してるように見えるのが、不思議。

p02.jpg

このての乗り物は、マウスルックの時に車体が消えたりするんですが、
ご安心下され、設定をちょいといじるだけで、見れる様になります。

Snapshot_099.jpg

後ろ側はtruckモードとpickupモードがあり、
チャット入力でカバーが掛かります。

ええ、それだけですがなにか?


それと、一番の特徴は銃座がある事です。
しっかりしたサウンドが入っていて、臨場感たっぷりでした。
弾はダメージ弾で若干Push入っているので、実戦向きではないかもしれません。
さすがに、そこまでは求められないか…


プリム数も控えめで、一回は沈みますがシム間の移動もスムーズ。

あ、値段ですよね。
こちらのハマーちゃん
全部で5人乗れまして(銃座、運転席含む)

いまなら なんと 650L$!!



ささ、今すぐテレポートを!!

場所の確認



| 日記 | 14:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルバムNO,1

だんだんとスナップショットが貯まってきたので、
ちょこっとずつアップします。



普段は子どもアバターが多いCromaさん
TP送られてきたので行ってみると、沖縄のビーチでしたw



フリーショップに置いてある、フォークリフトでガチンコファイト!!
うまくやれば相手をひっくり返せるらしい…



先日買ったハマーちゃんの銃座に、SSOCメンバーのロコガールが
Harkonnenというチョでかキャノン砲を構えてるとこ。



深夜、たぶん2時過ぎだと思う。
インしたらKazuさんが牛ダンスをくれて、二人で踊って遊でた。
そしたら、日本語が堪能な外国人が混ぜてくれと言ったので、
3人でガチンコ牛ダンスバトル!
KazuさんとはSL耐久レースどっちが寝落ちするの!勝負はしたくありませんw



キャンプSSOCの射撃場にて、くるくる回転社長椅子で踊るところ。
姉さんだけは拒否w




謎の老人、End氏
口癖は「未熟者め」バトルは基本走らないらしいけど、熱くなるといつの間にか
走り出してる痛快おじいちゃん。



SSOC本部の裏手に野原があった時の写真。
sitボールで寝たままafkしてた姉さんにイタズラしようと思って考えてるオイラ。



捨て猫を拾おうかどうしようか迷うキャンプSSOCの中隊長sinさん。
猫の餌代が一日100L$かかるらしい…


あぁSLおもろすぎるなぁ~

| 日記 | 02:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SSOC利用について

SSOCではセカンドライフというアメリカリンデンラボ社が
運営する仮想空間にてバトルフィールドを解放しています。
場内の案内板または公式ページをご覧頂いてから、ご利用を御願い致します。
SSOCは軍隊ではありません。インワールドの銃器の特性を生かし
セカンドライフの特徴でもあるコミュニケーションを中心に
ゲームとしての可能性を追求するために運営しています。


SSOC公式ホームページ

<SSOCフィールド情報>
Wind Hill
SSOCが運営するSIMの半分を使用した広大なフィールド。
遮蔽物を巧みに使いこなしたり、チーム戦やスタンドアローンプレーの
バトルロワイヤルなど大人数から少人数まで対応。

harajukutakeshita
こちらのフィールドは閉鎖しました
japan 02
ミリタリーショップ・会員制バトルフィールド
こちらのフィールドは閉鎖しました
harajuku
ミリタリーショップ・射撃場・CQBバトルエリア
こちらのフィールドは閉鎖しました
daifuku
射撃場・バトルエリア
こちらのフィールドは閉鎖しました


<注意事項>
セカンドライフ内では通常、銃器の使用が禁止です。
試射したいからといって町中で発砲すると
テロ行為とみなされますので注意して下さい。
また、一部の地域ではホルスターの着用も禁止されています。
場所事のルールを良く確認して下さい。
銃器の使用は定められたルールに則り
特定のエリア内のみ使用が許可されています。

SSOCの施設内でも相手の許可なく攻撃を与えた場合や
嫌がらせ行為などの行った場合(言葉の暴力・卑猥な言動含む)
無言のまま押してくる(コミュニュケーションがとれない)
など報告が合った場合、即刻BANさせて頂きます。
IMログやスナップショットなど、確実な証拠があった時、
対象者は告知なしでBAN致します。

| SSOCの利用について | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ずばっと飛べるアイテム

ちょいとよくある質問にお答えして
高高度まで果てしなく飛べる、便利グッズをご紹介しやす


Thomas Conover GadgetShopという場所に置かれています。
おお久しぶりにTPしたら、なんか奇麗に整備されぞよ。
なんかアイテム増えてるし。



はいはいこちらでございます。
価格も50L$と両親的w
実際に身につけると、透明なちっこいオブジェクトなので
外見はほとんど変わりません。
デフォルトの場所が他のアクセサリーと入れ替わってしまったら
添付先を変更すればよかよか。

飛ぶ速度もやたらめったら早くないので、
アバター制御もいい感じです。

スカイボックス建設などで威力を発揮しますぞよぉ~

場所の確認

| 日記 | 14:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アバターサイボーグ化計画!

しばらく顔を出していなかった場所に行くと、どんどん変わっていて
いつも驚かされますが、こちらのセクター13は特にw


シムを探索していると、意外なところにお店があります。
実はここ銃メーカーでも有名なPAC社のシムなんですね。
中央にPACの銃も販売していますが、その話は後ほど。

そんでもって、サイボーグ化計画の話に戻りますが、
この手の物は、結構いいお値段します。
と、買うのをためらっていたら、一目惚れしたサイボーグが値下げしちょる!!
2400ぐらいだったと思うんだけどなぁ…
1600L$じゃ!  買う買う  買っちゃう(ええんかな…)



左が装着前のオイラ
右が装着後のサイボーグw
パーツ多くて身につけるのに時間かかる…



右側は空を飛ぶときのアニメーション
音も本格的でジェット機のような爆音を轟かせて、飛びますw
実際に飛行してるところがうまく撮れなかったので、購入した方だけの
お楽しみ…



歩く時も、がちょんがちょん言いながら歩きます。
さらにこのサボーグは銃を撃つ事が出来るんですね。
弾もダメージからファントム(シールドブレイカー)など
ファイアモードもシングルからオート切り替え可能

すげー!
マジですごい。


でもね、欠点があります。
それは、非常に重いラグぃ音なりっぱ……

とういことで、
ヘビープリマーなんざ気にしましぇんという方ならお勧めかもね。

場所の確認

| 日記 | 15:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新たな旅立ち




仮想空間という大地に降り立った僕らは

未来を体感していた


現実で風を感じるように

そこでも風を感じた


人が傷つく事もあれば

喜びもある


出会いもあったし

別れもあった



大きな発展もあれば

足踏みする時もある



広大なネットワークのなかに産み出された

僕らは

確かな可能性を見出し

今日もログインする




さぁ、また旅を続けよう!



End

| 日記 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブラックホーク

映画「ブラックホークダウン」の影響で、どうしてもヘリに乗りたい!!
とうことでSLでもヘリがないもんかと
SL内を検索!

あっ  あった!
早速TPしてみました。
069

Crystal Studiosというシムに到着。
ほむほむ、TP場所固定なので散策開始!
どこかなぁ~と探すとすぐに見つかりました。

シムの片隅にミリタリー関係の乗り物が、ずらりと並べられてます。
色々あるけれど、やっぱしブラックホークがいいよね。
機能は英語で書いてあるので、何となくしか分からないw
まぁいいかと1099L$で購入。
ちと高い気が…


068

逸る気持ちを抑えつつ、建設中のcamp SSOCで試乗してみました。
これが、実際の操縦している感じ。



アバター表示をonにするとマウスルックで、操縦席もしっかり再現
飛行中はマウスルックだと、うまくコントロールできません;;


66

ちょっと分かりずらいけど、ガンポッドも左右1名ずつ座れるようになってます。
ガンポッドは射撃ができますが、push弾なので人に向かって撃つ場合は
注意が必要です。
(普通の場所で撃つとBANの対象になるので注意!!)


64

なな なんと!このヘリは12名を輸送できちゃいますw(購入後に判明)
何度か民間人をのせクルージングしましたが、シム越えなどハラハラして
極度の緊張感がありますw
なぜか、一人で操縦してる時はローター音がながれるんですが、
人を載せ始めると、無音状態になります。
そこだけが残念ですが、かなりいい買い物をした感があります!
逆に1099L$じゃ安過ぎかもしれません。

うぅ 白いsitボールもきになるなぁ…




総合評価はデザインも申し分無しの◎
場所の確認

| 日記 | 13:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。